MATCH SCHEDULE / RESULTS
試合日程・結果

兵庫県ルーキーリーグ2部 第1節
vs 淡路ユナイデットFC 1-1 win

結果
2022.7.9 兵庫県ルーキーリーグU13 第1節
vs 淡路ユナイデットFC 1-1 win
得点:G 大西  12分


 

●スターティングラインナップ
GK 1 渡久地 潤音 (アリバSC)
DF 4 家村 洋輝 (緑台SK)
DF 19 加藤 奏汰 (けやきFC)
DF 3 下之門 唯斗 (北条FC)
MF 5 三吉 隼人 (アリバSC)
MF 47 東浦 夢叶 (アリバSC)
MF 10 杉浦 太一 (アリバSC)
MF 2 國見 侑輝 (緑台SK)
FW 11 大西 琉生 (アリバSC)
FW 6 白井 龍成 (猪名川FC)
 →34分 18 玉井 和那 (FC川西)
 →58分 14 森田 雅浩 (川西JSC)
FW 21 中井龍之介 (尼崎クリアティーバ)
 
●リザーブ
GK 29 野々村 湊 (グラシオン)
MF 17 菊地 琉聖 (フィオーレ大阪吹田FC)
 
●試合内容
U13初の公式戦。木曜日のトレーニングでカデーテB
(U15、14)と紅白戦で良い雰囲気で出来ていたが公式戦は別物だと改めて感じる試合となった。淡路島会場、6:00出発、炎天下、過酷な条件下でパフォーマンスが出せてこそ。
そこが当然ながらまだまだ身についていない。
 
試合は、立ち上がりは押し込むシーンもあるが前に焦る気持ちが見え、なかなかうまく幅を使えず、狭いサッカー、展開となってしまい自分たちがやりたいサッカーができなかった。そんな中でも10 杉浦は違いを見せつけてくれた。今回で3回目のルーキーリーグ。
自分たちの代になりキャプテンとしてチームを引っ張り、チームとして上手くいかない中でもチャンスを何度か作り出した。
後半12分。その10 杉浦と21 中井の中央のコンビネーションから左サイドの11 大西へ。上手くヒットはしなかったがシュートはそのままゴールに吸い込まれて先制!!
そのまま給水タイムへ。給水タイム後は気持ちは見えるが、DFラインのバランスが悪く、簡単に受けさせてしまい、バイタルエリアでフリーを生み出して生み出してしまい相手がミドルシュート。1 渡久地の頭上を越えてしまい失点。1-1。
 
後半もお互いに上手くパスを繋ぐことができず、互いに必死な分、少し蹴り合いの試合となってしまった。
けが人で交代メンバーが少ない中でも何とか流れを変えたいと交代を試みるもうまくいかず。
互いに決定機を今一つ作れないまま試合終了。ルーキーリーグ開幕戦は引き分けで終わりました。
課題がたくさん見えたことが唯一の収穫となってしまいました。
 
●谷口監督コメント
初の公式戦で当然ながら上手くいかない事は予想されたがその予想以上の機能不全を起こしていた。
経験値では片づけたくないが経験値の差が選手内でも見られた、10 杉浦、47 東浦は経験値の高さを見せてくれた。しかし、彼らも他の選手へプラスの影響を与えるほどではなかった。
どこを目的にするかと言えば3年時にどうなっているかが重要であるので焦ってはいないが、もう少し自分たちの形を表現できるようにプレーモデルの整理、特に攻撃面での整理が必要だと感じた。守備面は整理は出来ているがタイミングの早い遅いの個人判断ができていないので繰り返す中で整理させたい。
 
●白井選手コメント
今日のルーキーリーグでは、木曜日の練習でやった守備の仕方を意識してしました。最初の方はできていたけどあとの方になると少しバテて追いつけませんでした。なので、しっかり食べて体力をつけたい。
 
●次節日程
7月16日(土)
vs VIVO FC
会場 三木グリーンパーク
9:30 Kick off
※ Instagramライブ配信予定
  URL:https://www.instagram.com/arriba.sc/